イエスは復活した!

Sunday, 12. April 2020

わかっていること

 

1 テサロニケ 4:13-14 JCB

それから、皆さん。クリスチャンが死んだらどうなるか、よく知っておいてほしいのです。悲しみのあまり取り乱して、何の希望もない人たちと同じようにならないためです。(14)私たちは、イエスが死んで復活されたことを確かなことと信じています。ですから、イエスが帰って来られる時、すでに死んで世を去ったすべてのクリスチャンを、神が共に連れて来てくださると信じてよいのです。

 

1.イエスは復活した

マタイ 28:5-7 JCB

すると、天使がマリヤたちに声をかけました。「こわがらなくてもいいのです。十字架につけられたイエスを捜していることはわかっています。(6)だがもう、イエスはここにはおられません。前から話していたように復活されたのです。中に入って、遺体の置いてあった所を見てごらんなさい。(7)さあ早く行って、弟子たちに、イエスが死人の中から復活されたこと、ガリラヤへ行けば、そこでお会いできることを知らせてあげなさい。」(8)二人は、恐ろしさに震えながらも、一方ではあふれる喜びを抑えることができませんでした。一刻も早くこのことを弟子たちに伝えようと、一目散に駆けだしました。

 

2.イエスはパワフル

ピリピ 2:6-11 JCB

キリストは神であられるのに、神としての権利を要求したり、それに執着したりはなさいませんでした。(7)かえって、その偉大な力と栄光を捨てて奴隷の姿をとり、人間と同じになられました。(8)そればかりか、さらに自分を低くし、犯罪人と同じようになって十字架上で死なれたのです。(9)しかし、それゆえに、神はキリストを高く天に引き上げ、最高の名をお与えになりました。(10)それは、その御名のもとに、すべてのものが天でも地でもひざまずき、(11)すべての口が「イエス・キリストは主です」と告白して、父なる神がほめたたえられるためです。

黙示録 1:12-16 JCB

いったいだれだろうとふり向くと、私のうしろに七つの金の燭台がありました。(13)そして、その燭台の真ん中に、一人の人が立っていました。その方は、「人の子」と呼ばれるイエスのようであり、長い衣をまとって、胸には金の帯を締めていました。(14)その髪は羊毛か雪のように真っ白で、目は燃える炎のように、鋭く光っていました。 (15)足は、みがきあげられた真鍮のように輝き、声は、海岸に押し寄せる大波のとどろきのようでした。(16)この方は、右手に七つの星をつかみ、口には鋭い両刃の剣をくわえ、顔は澄みきった青空の太陽のように輝いていました。

 

3.イエスは私たちのために戻ってくる

1 テサロニケ 4:15-18 JCB

私は主から直接聞いたとおりを伝えるのですが、主が再び来られる時、私たちがまだ生きていたとしても、すでに墓の中にいる人たちをさしおいて主にお会いすることは、断じてありません。(16)主は、大号令と、天使の長の声と、神の召集ラッパの響きと共に天から下って来られます。その時、まず最初に復活して主にお会いできるのは、すでにこの世を去っているクリスチャンです。(17)それから、なお生きて地上に残っている私たちが、いっしょに雲に包まれて引き上げられ、空中で主とお会いするのです。そして、いつまでも主と共に過ごすことになります。(18)ですから、このことをわきまえて、互いに慰め合い、励まし合いなさい。