感謝の数だけ愛がある

世間では、よくこんなことを聞きませんか?

 

「昔は…」「結婚する前は…」

「今はちっとも…」

「なんか最近愛を感じないな~。」

 

 

何が変わったのでしょうか?

何かがなくなった?
多くの場合、結婚して数年経つと「感謝の気持ち」が薄れてしまう。

 

 

同じ家にいるのが当然で、料理が出てくるのが当然で、

全てが「当然で、普通のこと、当たり前のこと」になる。
結婚した当初は、仕事を早く終わらせて帰って来てくれることに感謝をし、

夕食を作ってくれれば「ありがとう。美味しいね」って感謝を言っていた。

 

 

皆さん。最近いつ相手に感謝の気持ちを伝えましたか?

 

 

相手が変わったのではなく、自分が変わってしまったのかもしれません。

 

 

 

今日、なんでもいいから「ありがとう」って言ってみてください。

今日からできる最初の最高な一歩になるはず。

 

感謝の数だけ愛がある