エクセレンスで溢れる(違う態度)

(民数記 14:24 新改訳)ただし、わたしのしもべカレブは、ほかの者と違った心を持っていて、わたしに従い通したので、わたしは彼が行って来た地に彼を導き入れる。彼の子孫はその地を所有するようになる。

イスラエルのストーリー
Part 1: 10人の心が折れたリーダーが言ったこと

(民数記 13:27-29 新改訳)彼らはモーセに告げて言った。「私たちは、あなたがお遣わしになった地に行きました。そこにはまことに乳と蜜が流れています。そしてこれがそこのくだものです。(28)しかし、その地に住む民は力強く、その町々は城壁を持ち、非常に大きく、そのうえ、私たちはそこでアナクの子孫を見ました。(29)ネゲブの地方にはアマレク人が住み、山地にはヘテ人、エブス人、エモリ人が住んでおり、海岸とヨルダンの川岸にはカナン人が住んでいます。」

Part 2: カレブが言ったこと
(民数記 13:30 新改訳) そのとき、カレブがモーセの前で、民を静めて言った。「私たちはぜひとも、上って行って、そこを占領しよう。必ずそれができるから。」

Part 3: 10人の心が折れたリーダーが次に言ったこと
(民数記 13:31-33 新改訳)しかし、彼といっしょに上って行った者たちは言った。「私たちはあの民のところに攻め上れない。あの民は私たちより強いから。」(32)彼らは探って来た地について、イスラエル人に悪く言いふらして言った。「私たちが行き巡って探った地は、その住民を食い尽くす地だ。私たちがそこで見た民はみな、背の高い者たちだ。(33)そこで、私たちはネフィリム人、ネフィリム人のアナク人を見た。私たちには自分がいなごのように見えたし、彼らにもそう見えたことだろう。」

Part 4. 神様が言ったこと
(民数記 14:23-24 新改訳)わたしが彼らの先祖たちに誓った地を見ることがない。わたしを侮った者も、みなそれを見ることがない。(24)ただし、わたしのしもべカレブは、ほかの者と違った心を持っていて、わたしに従い通したので、わたしは彼が行って来た地に彼を導き入れる。彼の子孫はその地を所有するようになる。

カレブ
1.周りの人たちに影響されなかった – 神様の約束と共に行った
2.敵の声(イナゴ)に耳を貸さなかった。カレブは神の声を聞いた「息子・娘よ、多くのものを用意してるぞ」

イエスの弟子たちも神の霊を通してこの態度を受け取った
(使徒 4:13 JCB) あまりにも大胆なペテロとヨハネのことばに、議員たちは驚き、たじたじとなりました。二人は明らかに、教育も受けていなければ、宗教の専門家でもないのです。とうとう、イエスといっしょにいたからそうなったのだ、と認めないわけにはいかなくなりました。

みんな神の霊からこの態度を受け取っている
(2 ペテロ 1:3-4 JCB) キリストを知れば知るほど、その偉大な力を通して、私たちが神に従う正しい生活を送るために必要なすべてのものをいただくことができるのです。そればかりかキリストは、ご自分の栄光と共に敬虔や品性をも、私たちに与えてくださるのです。(4)さらに神は、それによって、すばらしい約束を与えてくださいます。この約束のゆえに、私たちは欲望のもたらす滅びから守られ、キリストのご性質を備えた者となれるのです。

(2 コリント 8:7 ALIVE訳)あなたたちはすべてにおいて豊かだ。信心、コミュニケーションスキル、知性、我々から学んだ愛からどんな形であれ進んで力となる心。そこで今、与える働きにおいても豊かになってもらいたい。