あなたはイエスの復活を信じる? 私は信じている!それに人生が変えられた!

Sunday, 17. April 2022

マタイ 28:6 JCB
 
だがもう、イエスはここにはおられません。前から話していたように復活されたのです。中に入って、遺体の置いてあった所を見てごらんなさい。
 

1コリント 15:14 JCB
 
もしそれが事実なら、私たちが宣べ伝えていることは無意味であり、あなたがたの信仰も価値のないものとなるのです。
 

1. 金曜に何が起きたのか?

十字架上での勝利
 

ヨハネ 19:30 JCB
 
「すべて成し遂げた」
 

2. 十字架と復活の間には何が起きたのか?

 

ルカ23:42-43 JCB
 
そして、イエスにこう頼みました。「イエス様。御国に入る時、どうぞ私を思い出してください。」(43)イエスはお答えになりました。「あなたは今日、わたしといっしょにパラダイス(天国)に入ります。」
 

黙示録 1:18 JCB
 
死んでのち復活し、今は永遠に生きる者となり、死と地獄とのかぎを持っています。
 

3. 日曜の早朝に何が起きたのか?

 

ヨハネ 20:11-18 JCB
 
けれども、マリヤは墓に戻り、外に立って泣いていました。泣きながら身をかがめて墓の中をのぞき込むと、(12)イエスのお体があった場所の、頭と足にあたる所に、白い衣を着た天使が二人、座っているではありませんか。(13)「なぜ泣いているのですか。」天使たちがマリヤに尋ねました。「だれかが私の主を取って行ったのです。どこに持って行ったのか、わからないのです。」(14)こう答えてふり向くと、だれかが立っています。なんとイエスでした。しかし、マリヤはまだ気がつかないようです。(15)イエスはマリヤにお尋ねになりました。「どうかしましたか。泣いたりして……。だれを捜しているのですか。」マリヤは、イエスを園の管理人と勘違いしていたので、「あの方を運んだのはあなた? もしそうだったら、どこに置いたのか教えてください。私が引き取ります」と言いました。(16)「マリヤ。」イエスが呼びかけられました。その声にマリヤは、イエスのほうを向いて叫びました。「先生!」(17)「待ちなさい。すがりつくのはやめなさい。わたしはまだ父のもとに上っていないのですから。それよりも、してほしいことがあります。行ってわたしの兄弟たちに、『わたしは、わたしの父、またあなたがたの父であり、わたしの神、またあなたがたの神である方のもとに上って行く』と伝えてほしいのです。」(18)マグダラのマリヤはすぐに弟子たちのところへ帰って行き、主にお会いしたことを告げ、イエスが言われたとおりを話しました。
 

4. 日曜日にイエスは何をしたのか?

 

1コリント 15:3-8 JCB
 
まず私は最も大切なこととして、かつて自分も知らされた、次のことを伝えました。すなわち、キリストは、聖書に記されているとおり、私たちの罪のために死なれ、(4)葬られたこと、そして預言者たちの語ったとおりに、三日目に復活されたことです。(5)また、キリストはペテロに姿を現し、そのあと十二弟子の残りの者にも現れました。(6)さらには、五百人以上のクリスチャンにも姿をお見せになったのです。その中の何人かはもう死にましたが、大部分は今も健在です。(7)それから、キリストはヤコブ(主イエスの兄弟)に、そして使徒たち全員に現れました。(8)そして最後に、信仰の未熟児のような私の前にも現れてくださったのです。
 

信じる私たちのための2つのこと:

 

1. 死はない

 

1コリント 15:55-56 JCB
 
「死よ。おまえの勝利はどこにあるのか。死よ。おまえのとげはどこにあるのか。」
 

2. 同じ力がある

 

エペソ 1:19-20 JCB
 
また、信じる者を助ける神の力が、どれほど偉大であるかを知ることができますように。(20)この同じ偉大な力が、キリストを死者の中から復活させ、ほかのどんな王、支配者、権力者、指導者よりもはるかに高い、天の神の右の座につかせたのです。