イエスに触れてもらおう - (どこから聞いていたとしても)

Sunday, 17. May 2020

マルコ 1:40-42 JCB
ある時、一人のツァラアト(皮膚が冒され、汚れているとされた当時の疾患)に冒された人がやって来て、イエスの前にひざまずき、熱心に頼みました。「お願いでございます。どうか私の体をもとどおりに治してください。先生のお気持ちひとつで治るのですから。」(41)イエスは心からかわいそうに思い、彼にさわって、「そうしてあげましょう。さあ、よくなりなさい」と言われました。(42)するとたちまち、ツァラアトはあとかたもなくなり、完全に治ってしまいました

1.触れちゃいけない」時に

マルコ 1:40 JCB
ある時、一人のツァラアト(皮膚が冒され、汚れているとされた当時の疾患)に冒された人がやって来て、イエスの前にひざまずき、熱心に頼みました。「お願いでございます。どうか私の体をもとどおりに治してください。先生のお気持ちひとつで治るのですから。」

2.神様の思いやりと「触れられた」時に

マルコ 1:41 JCB
イエスは心からかわいそうに思い、彼にさわって、「そうしてあげましょう。さあ、よくなりなさい」と言われました。

3. 癒しの時に – あなたならどうする?

マルコ 1:42 JCB
するとたちまち、ツァラアトはあとかたもなくなり、完全に治ってしまいました