感謝の心が大きな祝福へと導く

Sunday, 24. November 2019

感謝の心が大きな祝福へと導く

 

ルカ17:12−19 JCB

ある村に入ると、十人のツァラアトの人がずっと向こうのほうから、 (13「イエス様! どうぞお助けを!」と大声で叫んでいました。 (14) イエスはそちらに目をやり、「さあ、祭司のところへ行き、ツァラアトが治ったことを見せてきなさい」と言われました。彼らがそのとおり出かけて行くと、途中でツァラアトはきれいに治りました。 (15-16) その中の一人が、イエスのところに引き返し、足もとにひれ伏して、「ありがとうございます。おっしゃるとおり、すっかりよくなりました。神様に栄光がありますように」と言いました。実はこの人は、ユダヤ人から軽蔑されていたサマリヤ人でした。 (17) 「はて、十人全部がいやされたはずだが、ほかの九人はどうしたのですか。(18) 神を賛美するために帰って来たのは、この外国人のほかにはいないのですか。」 (19) こう言ってから、イエスはその男に、「さあ、立って帰りなさい。あなたの信仰があなたを治したのです」と言われました。

 

信念:全ての良いことは神様からの贈り物

 

ヤコブ1:17JCB

すべての良いもの、完全なものは、光を造られた神から来るのです。神にはわずかの変化もくもりもなく、いつまでも輝いています。

 

選択:自分が欲しいものによって自分がすでに持っているものを奪わせない

 

伝道者の書6:9JCB

手の中の一羽の鳥は、やぶの中の二羽より価値があります。あこがれているものを夢見ているだけであればむなしいことで、風を追いかけるようなものです。

 

ピリピ4:12−13 JCB

無一文の時にも、何でもそろっている時にも、どのように生活すべきか知っています。満腹の時にも空腹の時にも、豊かな時にも貧しい時にも、どんな境遇でも満足する秘訣を身につけました。 (13) 力を与え、強めてくださる方によって、私は、神に求められるどんなことでもできるからです。

 

選択:全ての祝福を神様への感謝(賛美)へ繋げる

 

詩篇103:1-5 JCB

私は心から、主のきよい御名をたたえます。 (2) 私は主をほめたたえます。あなたがなしてくださった数々のすばらしいことを私は決して忘れません。 (3) 主は私の罪をみな赦し、病気を治してくださいます。

 

詩篇103:1-5 JCB

(4) 地獄に行くはずのこの身を贖い、恵みとあわれみで包んでくださいます。 (5) 私の一生は祝福で覆われ、鷲のように若返ります。