感謝の気持ちでいっぱい:じゃあどうすればいいのだろう?神様の素晴らしさを語ろう

Sunday, 29. December 2019

マルコ 5:15-20 JCB

たちまちイエスの回りは黒山の人だかりとなり、しかも、うわさの男は、服を着て、すっかり正気に戻って座っているではありませんか。人々は恐ろしくなりました。(16)初めからこの出来事を目撃していた人たちが、みんなに一部始終を説明しました。(17)それを聞くと、人々はイエスに、かかわりあいになりたくないから、どこかへ行ってほしいと願い始めたのです。 (18)イエスはまた舟に乗り込みました。悪霊につかれていた男が、「ぜひお伴を」と願いましたが、(19)お許しにならず、「家族や、友人のところへお帰りなさい。神がどんなにすばらしいことをしてくださったか、また、どんなにあわれんでくださったかを話してあげなさい」と言われました。(20)男はさっそくデカポリス地方を回り、イエスがどんなにすばらしいことをしてくださったかを知らせました。その話を聞いた人々はみな驚きました。

 

ルカ 8:39 JCB

「家族のところへ帰りなさい。神がどんなにすばらしいことをしてくださったかを、話してあげるのです。」こう言われて、男は町中の人に、イエスのすばらしい奇跡を話して回りました。

 

レギオンの男(6000の悪霊)

デカポリスの男 – 現在(10個の街で話している)

 

10個のデカポリス街の名前

この街はもう少しで全てイエスを信じる街になった

 

イスラエルに2つ

ヨルダンに6つ

シリアに2つ

 

1.スキトポリス

  1. ゴランハイツ
  2. ガダラ
  3. ペラ
  4. アンマン、ヨルダンの首都
  5. ジュラシュ、ヨルダン
  6. ディオン、ヨルダン
  7. アビラ、ヨルダン
  8. カナワット、シリア
  9. ダマスコ、シリアの首都

 

イエスが変えてくれたことにフォーカスをおき、感謝する

 

2 コリント 5:17 JCB

だれでもクリスチャンになると、内側が全く新しくされます。もはや今までと同じ人間ではありません。新しい人生が始まったのです。

 

 

(過去の自分ではなく)今の自分にフォーカスを置く

 

変えられた、罪の宣告は受けない

 

1 コリント 15:10a JCB

今の私があるのは、あふれるほどに注がれた神の恵みとあわれみによるのです。この恵みとあわれみは、むだではありませんでした。

 

ローマ 8:1 JCB

こういうわけで、今は、キリスト・イエスに属する人が罪の宣告を受けることはありません。

 

将来にフォーカスをおき、ビジョンで満たされる

変えられ感謝する。次の準備をする

 

箴言 29:18 JCB

神を知らない民は好き勝手に振る舞い、手がつけられませんが、国中の人が神の教えを守ろうとする国は幸いです。