コロナウィルスの中でも歌う

Sunday, 15. March 2020

ルカ 21:11a, 28 JCB

すさまじい地震が起こり、多くの国がききんに見舞われ、伝染病が流行し(28) いま言ったようなことが起こり始めたら、しっかりと立ち、天を見上げなさい。救いの時が近づいているのです。

 

イザヤ 54:1a JCB

子どものない女よ、歌え。エルサレムよ、大声を張り上げ、喜びの歌を歌え。

 

使徒 16:23-25 JCB

ビュッビュッと何度もむちが振り下ろされ、二人の背中から血がしたたり落ちました。そして二人は、牢に放り込まれました。「こいつらを逃がしでもしたら命はないものと思え」と脅された看守は、(24)二人を奥の牢に入れ、厳重に足かせをかけました。(25)真夜中ごろ、パウロとシラスは、主に祈ったり、賛美歌をうたったりしていました。ほかの囚人たちもじっと聞き入っています。その時です。

 

どうするんだろう?(3つのアクション)

1.まず祈る

主の祈り

マタイ 6:9-13 ERV UKからの直訳

天のお父さん。あなたの名がいつも讃えられるように。あなたの王国よ、ここに来て!天で行われるように、あなたの思いをこの地で起こして!今日の必要を満たして!他の人を赦したように、私たちの過ちも赦して!誘惑から守り、悪から救って!

 

2.歌った

 

3.もっと歌った

使徒 16:25a JCB

真夜中ごろ、パウロとシラスは、主に祈ったり、賛美歌をうたったりしていました。

 

次は何が起きた?(3つのこと)

1.他の人は聞き入った

使徒 16:25b JCB

ほかの囚人たちもじっと聞き入っています。その時です。

 

2.神様が耳にした

使徒 16:26 JCB

突然、大地震が起こりました。牢獄は土台からぐらぐら揺れ動き、戸という戸は開き、囚人たちの鎖もはずれてしまいました。

 

 3.看守と看守の家族がみんな耳にした

使徒 16:34 JCB

それから、二人を自宅に案内し、食事を出してもてなし、全家族がクリスチャンになったことを心から喜び合いました。