王の牢獄からの景色

Sunday, 14. June 2020

Speaker: ロド・プラマー牧師 | 牢獄の王ヨセフ
創世記 39:20-23 JCB
真相をよく調べもせず、すぐさまヨセフを捕らえ、王の囚人が入れられる監獄に放り込みました。(21)しかし、主は監獄の中でさえヨセフとともにいて、何事にも心にかけてくださったので、ヨセフは看守長にとても気に入られました。(22)この男なら大丈夫と見抜いた看守長は、やがてすべての囚人の面倒を見るよう、監獄内の管理をいっさいヨセフに任せることにしました。(23)それからというもの、ヨセフが取り仕切ったので、看守長は何の心配もなくなりました。主がヨセフとともにおられるので、彼は何をしてもスムーズに事が運びました。

1.The View from the King’s Prison is surprisingly good

2.Things to learn, unlearn and re-learn in the King’s Prison

コロサイ 3:1-2 MSGからの直訳
もし真剣にこの新しい復活した人生をキリストと歩みたいのなら、そのように行動しなさい。キリストを追い求めなさい。だらだらしたり、下を見たり、目の前のものだけ見るのではなく、上を向き、キリストの周りで起こっていることに注目しなさい。キリストの周りで物事は起きているからです。イエスの目線から物事を見なさい。

3.Come out of the King’s Prison with even clearer dreams and visions

創世記 41:37-40 JCB
ヨセフの提言に、王も家臣たちもうなずきました。(38)では、この仕事の責任者をだれにしたらよいのか、一同が相談を始めると、王が言いました。「ヨセフがよい。彼は神様の特別の力を頂いている。まさにうってつけではないか。」(39)そして、ヨセフのほうに向き直り、こう続けました。「夢の意味を神様がおまえにお示しになったからには、おまえがわが国で一番の知恵者に違いない。(40)したがってわしは今、おまえをこの仕事全体の責任者に任命する。何でもおまえの命令どおりすることにしよう。この国でおまえの上に立つ者は、わしだけだ。」

創世記 50:20 JCB
それは、あの時はずいぶんひどいことをするものだと思いましたよ。でも、そのおかげで家族みんなが助かったではありませんか。悪意から出たことでも、神様はこのように良いことに役立てられるのです。私のような者が今日あるのもみな、神様の深いお考えがあってのことです。たくさんの人のいのちを救うためです。

ローマ 8:28 JCB
私たちは、神を愛し神のご計画のうちを歩んでいる人のためには、その身に起こることはすべて、神が益としてくださることを知っているのです。