どんなママも、子供をバイリンガルにできる!

投稿日:2015-06-19
どんなママも、子供をバイリンガルにできる!

「英語が話せるといいな〜」そんな思いを、
自分の子どもに託している親も多いと思います!

どんなママも、子供をバイリンガルにできる!

 

2年間こども英会話講師をし、娘たちをバイリンガルで育てている私自身の経験から、
‘どうやって子どもを英語好きにさせるか’3つのヒントをシェアしたいと思います!

 

英語の環境を見つけよ!!

我が家では毎朝、オーストラリア人のパパが娘との
イングリッシュタイムを持ってくれています。

忙しい日常生活の中でも英語の環境を保てるようにと、
特別に作ってくれている時間です(*^_^*)

‘でも、両親が日本人の場合は?’
この場合、英語のスクールや教材などで英語に触れるのが効果的なのはもちろんですが、
身近な生活の中でインターナショナルな雰囲気にどんどん!
触れさせることが有効だと思います。

「英語は教室の中だけのものではないんだよ〜」ってことをこどもが体験するためにも、
ぜひ親子で一緒に英語に触れられる環境をさがしてください(*^_^*)

私たちの教会は、インターナショナルな雰囲気の中で英語を日常生活の一部にできる最適な場所です!
毎週日曜に行われるライフハウスキッズでは、英語と日本語のバイリンガルで実施しています。
無料英会話キッズイングリッシュや、パパママ向けの無料ランゲージエクスチェンジもあります(*^_^*)

大人も子どもも自分の知らない言葉に対して不安をもたずに、自然とオープンになれます。
だから外国人の友達もたくさんできます(*^_^*)

私の娘は日本語の幼稚園に行っていて、普段は日本語がメインです。
でもチャーチで英語を話す友達と遊ぶときには、頑張って英語でコミュニケーションしようとします(*^_^*)
フレンドリーな外国人ばかりなので、パパやママも頑張って英語を話している姿を子どもにみせてあげるいいチャンスにもなると思います!

英語ができるって自信を育てよ

映画「アナと雪の女王」をみて「Let it go」を英語で歌えるようになった日本人の女の子。

ところが、お母さんは「ところどころ発音がおかしい」とか、
「意味もわかってないのに歌ってて、、、意味を教えようとすると嫌がっちゃって。」

と、細かいことを気にしてる様子でした。

でも英語で気持ちよく歌っているなら、それが一番ですよね!!
まずは英語の音やリズムになれてマネしていくのが大事で、一個一個の単語の意味は後でいいんです!
実際に日本語の歌も子どもは耳で聞いて覚えていって、いつかその言葉の意味を知っていくきますよね。

だから子どもが英語で歌っていたら、いちいち説明したり訂正したりせずに、
「上手に歌ってるね!英語をはなせてすごいね!」
っていっぱい誉めて、まずはもっともっと自信をもってもらいましょう(*^_^*)!

 

英語で質問してみよ

私が英語講師をしていたとき、レッスンの後に
「今日は何習ったの?これは英語で何て言うの?」
ってお母さんが聞いても、子どもが何も答えられないという光景をよく見ました。

そんな時は、「お母さんも英語で聞いてあげると、きっと英語で返してくれますよ」と教えてあげます(*^_^*)

特に小さい子どもたちは、頭の中で日本語から英語にいちいち変換して英語を覚えていません。
英語でコミュニケーションをするなかで、自然に新しい単語やフレーズを使えるようになっていることが多いのです。

だから自分の前で子供の英語の成果がすぐ見えなくても、がっかりしたりあせったりしなくても大丈夫!

だから日本人の親たちは、あせらず!励ましながら!子どもが「英語が好き!」って気持ちを持って
英語に親しんでいくのを見守ってあげられるといいですよね(*^_^*)

子どもたちの英語の可能性をいっぱい伸ばして、世界に影響力を与えられる次世代に成長できるよう、いっぱい応援していきましょう!

 

もっと知りたい

イエスってどんな存在?
イエスを信じるってどういうこと?
ライフハウスは初めて?
教会について知りたい
会場やオンラインの礼拝の
詳細について知りたい

ぜひ来る予定を立ててみてください!

はじめて参加する