(10am) New Thinking Open New Vision - 新しいは考え新しいビジョンを切り開く

(Acts 10:3-6 NLT) 'One afternoon about three o’clock, he had a vision in which he saw an angel of God coming toward him. “Cornelius!” the angel said. (4) Cornelius stared at him in terror. “What is it, sir?” he asked the angel. And the angel replied, “Your prayers and gifts to the poor have been received by God as an offering! (5) Now send some men to Joppa, and summon a man named Simon Peter. (6) He is staying with Simon, a tanner who lives near the seashore.”'

(使徒 10:3-6 JCB)ある日の午後、彼は幻を見ました。午後三時ごろのことで、意識ははっきりしていました。幻の中で天使が現れ、彼のところへ来て、「コルネリオよ」と呼びかけるではありませんか。(4)彼はじっと天使を見つめていましたが、恐ろしくなって、「どんなご用でしょうか」と言いました。 「あなたの祈りも、良い行いも、神はすべてご存じです。(5-6)さあ、ヨッパに使いをやって、シモン・ペテロという人を捜させなさい。海岸沿いの皮なめし職人シモンの家にいます。彼に、ここへ来てくれるように頼みなさい。」

 

(Acts 10:11-16 NLT) 'He saw the sky open, and something like a large sheet was let down by its four corners. (12) In the sheet were all sorts of animals, reptiles, and birds. (13) Then a voice said to him, “Get up, Peter; kill and eat them.” (14) “No, Lord,” Peter declared. “I have never eaten anything that our Jewish laws have declared impure and unclean.” (15) But the voice spoke again: “Do not call something unclean if God has made it clean.” (16) The same vision was repeated three times. Then the sheet was suddenly pulled up to heaven.'

(使徒 10:11-16 JCB) ふと見ると、天が開け、四すみをつった大きな布のようなものが降りて来ます。(12)中には、ユダヤ人には食べることが禁じられていた爬虫類や鳥など、あらゆる種類の動物が入っていました。(13)そして、「さあ、どれでも好きなものを料理して食べなさい」という声が聞こえました。(14)「主よ、それはできません。生まれてこのかた、口にしたことがないものです。ユダヤのおきてで禁じられているのですから。」(15)「ペテロよ、神に反対するのか。神がきよいと言うものはきよいのだ。」(16)同じことが三度あってから、布はすうっと天に引き上げられました。

 

(Acts 10:19-21 NLT) 'Meanwhile, as Peter was puzzling over the vision, the Holy Spirit said to him, “Three men have come looking for you. (20) Get up, go downstairs, and go with them without hesitation. Don’t worry, for I have sent them.” (21) So Peter went down and said, “I’m the man you are looking for. Why have you come?”'

(使徒 10:19-21 JCB) 一方、ペテロが先ほどの不思議な幻のことを思い巡らしていると、聖霊がこう語りました。「三人の人が、あなたに会いに来ました。(20)さあ降りて行って、その人たちに会い、いっしょに出かけなさい。心配はいりません。わたしが、その人たちを遣わしたのだから。」(21)そこでペテロは下へ降り、「捜しておいでのペテロは、私です。どんなご用でしょうか」と聞きました。

 

(Acts 10:28-29 NLT) 'Peter told them, “You know it is against our laws for a Jewish man to enter a Gentile home like this or to associate with you. But God has shown me that I should no longer think of anyone as impure or unclean. (29) So I came without objection as soon as I was sent for. Now tell me why you sent for me.”'

(使徒 10:28-29 JCB)ペテロは一同に言いました。「このようにして外国人の家に入ることが、ユダヤのおきてで禁じられていることは、よくご存じでしょう。ところが神様は私に、どんな人をも差別してはならないと、幻で示してくださいました。(29)ですから、お招きを受けた時、何のためらいもなくやって来たのです。」

 

(Acts 10:44-47 NLT) 'Even as Peter was saying these things, the Holy Spirit fell upon all who were listening to the message. (45) The Jewish believers who came with Peter were amazed that the gift of the Holy Spirit had been poured out on the Gentiles, too. (46) For they heard them speaking in other tongues and praising God. Then Peter asked, (47) “Can anyone object to their being baptized, now that they have received the Holy Spirit just as we did?” '

(使徒 10:44-47a JCB)ペテロがまだ話しているうちに、聖霊が一人一人に下りました。(45)ペテロに同行して来たユダヤ人のクリスチャンたちは、外国人にも聖霊の賜物が与えられたので驚きました。(46-47)しかし、これは疑う余地のない事実でした。人々は自由にそれぞれ異なった国のことばで話し、神を賛美していたからです。「私たちと同じように聖霊を受けたのですから、この人たちにバプテスマ(洗礼)を授けることに、だれも反対できません。」

  1. Create time for God to speak 神様が語る時間を作る

  2. Allow Jesus to change your thinking イエスに考えを変えてもらう

  3. Step out in faith 信仰の1歩を踏み出す