牧師の紹介

ライフハウス、ロド&ヴィヴ•プラマー 主任牧師

ロド&ヴィヴ•プラマー

主任牧師

私たちの主任牧師、ロド&ヴィヴ・プラマー牧師は、全ての人へ神様の良い知らせを伝えていくことに情熱を持った真のパイオニアです。日本国内、また海外も含む全てのライフハウスの牧師を務めるだけではなく、これまでに長年、オーストラリアでも牧師を務め、タイ、フィリピン、インドネシアを始めとする数々の国で、教会開拓プロジェクトを率いてきました。

そして、神様からの使命に従い、オーストラリアのトゥーンバで成長していた大きな教会を譲り渡し、東京で新しい教会を開拓するために、二人の息子を連れて来日しました。多くの日本人の若者、外国人のリーダーたちにインスピレーションを与え、導く。そして、次は彼らが人々のニーズを助けることが出来るように備え、育てていく。そこから、首都圏、全国、世界でミニストリーをするリーダーを育てること、これがロド&ヴィヴ牧師の思いです。

「トレーニング牧師」として知られているロド牧師は、あらゆるミニストリーで仕える若者をこれまでも何百人も育て、弟子訓練をしてきました。2人は、「行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい」(マタイ28:19 新改訳)という聖書のことばを、まさに実行している主任牧師です。

“それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。”
(マタイ28:19 新改訳)
モンティー&メリッサ牧師

モンティー&メリッサ プラマー

リード牧師

モンティー&メリッサの情熱は、イエスの愛と希望の波が東京の街に大きな影響を与えるのを見ることです。

モンティー&メリッサ・プラマーは、2022年3月にライフハウス東京のリーダーとなりました。このリーダーシップの受け渡しによって、ロド&ヴィヴ牧師は、ライフハウスグローバル全体の使徒的なリーダーとしての役割に、よりフォーカスした働きをすることになります。

2002年、モンティー牧師は9歳の時、両親と弟と共に来日しました。彼は、教会の中で息子の心を持って成長し、賛美のリードや教会開拓、コネクトグループのリーダーシップやクリエイティブチームの牧師など、多くの分野で仕えてきました。メリッサとは教会で出会い、2020年に結婚しました。

モンティーとメリッサは、東京をリードするためのビジョンと信仰に満ちています。彼らはあなたに会えることを楽しみにしていて、この素晴らしい街での神様の働きにあなたを招待したいと願っています。

ぜひ来る予定を立ててみてください!

行ってみる