パンデミックの中で、神様はたくさんの奇跡を起こし、私たちにオンライン礼拝を通しての新しいアウトリーチの方法を見せてくれました。

2020年から2021年の間、教会を通して福音が伝えられる範囲が大きく広がり、世界中に50箇所以上のキャンパスを開拓することができました。 オンライン礼拝の参加者の数は、少なく見積もっても平均で1万人ほどにのぼります。

このシーズンを通して、たくさんの人たちが神様に出会い、人生が変えられました。イエスを信じて洗礼を受ける決断をする人々も多くいました。 この素晴らしい結果は、あなたの寛大なサポートのおかげです。

「ドリームチームを想う心献金」を通して、オンライン礼拝の体験の質を向上するために、全てのキャンパスが技術的なアップグレードをすることができます。また、オンライン礼拝のより質の高い制作と運営が可能になります。

 
 
 

自分の目的を発見し、それを成長させ、実現していくことで、人生の本当の意味に気付くことができます。だからこそ、ライフハウスにとって、ドリームチームはとても重要です。ドリームチームこそが、人々が神様を体験する信仰の雰囲気を整えることを助けてくれます。ドリームチームを想う心献金を通して、様々なチームやプロジェクトのために、クオリティーの高い設備や機材、トレーニングを提供することが楽しみです。

私たちの寛大な献金を通して、ドリームチームのみんなが、実践的なスキルや技術的なスキル、クリエイティブなスキルを成長させることができます。そして同時に、「まだイエス知らない人たちにイエスの良い知らせを伝える」というライフハウスのビジョンとミッションを実現させることができます。