ミッションを想う心

献金
テジャス・アジア, Hope School Lunch Time

テジャス・アジア

テジャス・アジアはインドのニューデリーを拠点とした、世界的な貧困と闘う屈指の非営利団体(NPO)です。地域に根付いたホープスクールを通じて、貧困の中にいる子どもたちに充実した教育を提供し、公立学校への入学試験を受けることができるように準備しています。

結果として、路上に住む子どもたちを助け、子どもたちを労働から守り、 “希望と将来”を与えることをミッションとしています。” エレミヤ29:11

 

ワトト

ワトトとは、「子どもたち」を意味します。ワトトのミッションは、絶望的な状況にある子どもたちを救い、立ち上がらせ、彼らの人生を再び建て直すことです。

ワトト村には、綺麗な通りにカラフルな家々がすっきりと並んでいます。それぞれの家では、愛情に溢れたハウスマザーが、最大8人の貴重な子どもたちを見守っています。彼らは、ゴミや便所に捨てられていたり、茂みに隠されていたり、教会や病院の入り口に残された状態で見つかった子どもたちです。ワトトは、彼らを村に入れると同時に、一人一人が素晴らしく成長できるように、あらゆる機会を提供します。ワトトでは、これが子どもたちの権利であると考えているのです。みなさんのスポンサーシップが、彼らの人生を建て直す上で、大きな助けとなります。

父なる神の目から見て、純粋で汚れのない信仰とは、みなしごや未亡人が困っていれば世話をし、この世から自分をきよく守ることです。
ヤコブ1:27 JCB

ワトト
 

その他のミッション

その他のミッションは、教会から教会への単発的なプロジェクトです。自然災害や戦争など、やむを得ない事情や、不測の事態によって、ニーズがあった場合にサポートします。