イエスは復活した!

イエスは復活した! 

イエスは十字架で死んだのに、何でクリスチャンは嬉しそうに生きられるの? このコロナウイルスの状況の中で、何がハッピーイースター? お祝い?
そうさせるのはメンタルの強さ? ポジティブ思考? それともただの見せかけ? 

イースターは、イエスを信じる人が、本当に希望にあふれる最高の人生を歩める理由をお祝いする時!そして単純に聞こえるかもしれないけど、信じる事はそれを聞いたなら誰にでも選択出来る事。だからこれを読んで信じ始めるなら、その理由はあなたのものになるよ。そしてあなたも、信じる事を通して、希望にあふれる人生を歩む事が出来るよ!
是非日曜に語られたイースターメッセージをまだ聞いていなかったら、今読むのを止めて、メッセージを聞きに行って!ボックスピーポーが教えてくれるストーリーを見逃さないで笑 

今回のメッセージで語られた3つのポイント。私たちが、見せかけではなく、心から「ハッピーイースター!」と言える理由。

1. イエスは復活した
彼が入れられた墓が空っぽで、彼が復活し、今も生きている、という信じられないような事件は、多くの人に目撃され証言された信じていい事実!そして今日、私たちの人生がイエスにしか出来ない形で変えられていっているのがその何よりの証拠。

2. イエスはパワフル
イエスは十字架の上で死ぬ時、人の目から見たら犯罪人のように負け犬のように死んでいった。でも復活して今は一番高い所にいる!死を完全にボコボコにして、私たちがもう死にビクビクしなくていいようにしてくれた。イースターは、そんなパワフルな王者を迎える祝勝パレードみたいなもの!

3. イエスは私たちのために戻ってくる
イエスは聖霊として、私たちの中に住んでくれているけど目には見えないよね。そしてこの世界にはまだ病気や、苦しみや、悲しみがある。でもその中でも、喜びを手放さなくていい1つの理由は、私達が「いつかイエスと面と向かって会い、ずっと一緒にいる事が出来る」という希望を信じることが出来るから。そこにはもう、病気も、コロナも、悲しみも、苦しみもない。その時を楽しみに今日を全力で生きよう。

イエスはもう死に打ち勝って復活して、私たちに希望を与えてくれた。だからあとは、あなたの選択。あなたもこの希望の中を歩く事が出来るよ。